スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰でもカンタンL4Dでnavファイル

http://forums.l4dmaps.net/showthread.php?t=252より

navigation.cfgという名前のファイルを作ってcfgフォルダに入れる
中身

sv_cheats 1
nav_edit 1
nav_mark_walkable
nav_generate
nav_analyze
nav_edit 0
sv_cheats 0



director.cfgという名前のファイルを作ってcfgフォルダに入れる
中身

sv_cheats 1
director_stop
director_start
sv_cheats 0



作ったらゲームを起動し、コンソールからexec navigationと入力
色々始まるので、終わったらexec directorと入力

__
    ̄ ̄ ̄二二ニ=-
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-


                          /⌒ヽ   _,,-''"
                       _  ,(^ω^ ) ,-''";  ;,
                         / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;,'
                     (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,'
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'     d⌒) ./| _ノ  __ノ
http://tabisamanonikki.blog116.fc2.com/blog-entry-255.htmlと併用しましょうね
スポンサーサイト

L4D用マップの基本

http://l4dmaps.net/articles/tutorials/creating-a-working-map.php
この方法でやればNAVエラー無しで起動できるとか

お品書き
・セーフルームの作り方
・正しいリスポンポイント
・NAVの作り方
・炎の出し方
・パニックイベントの起こし方

必要なもの
・基本的なHanmmerのスキル
・非公式のl4d fgdデータ


「マップ」
簡単なマップを作りましょう。部屋を二つつくり、片方はスタート地点、もう片方はセーフルームとし、間に道と壁を作ります。(AIディレクターを動かすには壁が必要)

「スタートとセーフルーム」
次にスタート地点を作りましょう。info_player_startと4つのinfo_survivor_positionを追加してください。
このとき、info_survivor_positionにそれぞれのサバイバーの名前を入れ忘れないように注意しましょう。
入り口にドアを作ってみましょう。
エンティティのprop_door_rotating_checkpointを追加し、prop_doorからドアのモデルを選ぶだけです。

次に重要な物のひとつである、セーフルームを作ります。
セーフルームにしたい部屋へ行き、中にinfo_landmarkを作り、名前をつけましょう。
次にテクスチャーからTRIGGERテクスチャーを選び、セーフルームの中をそのテクスチャで埋めます。(箱を作ればOK  このとき、TRIGGERは床に触れていないといけない)
それを右クリックし、tie to entityを選びエンティティの種類をtrigger_changelevelにします。
次のマップの名前とlandmarkを指定し、入り口にセーフルーム用ドアを作ればセーフルームは完成です

「ゾンビ・AIディレクター・炎・正しいリスポン・クッキー」
これでマップは動くようになりましたが、まだ終わりではありません。
次にAIディレクターを動かし、敵を出す必要があります。

・AIディレクター
まずは、info_directorを好きな位置に配置します。(名前をつけるのを忘れずに)
次に、Outputタブを開き、これらを追加します

First:
Output Name: OnGameplayStart
Target entity: [directorの名前]
Input: ForceSurvivourPosition

second:
Output Name: OnGameplayStart
Target entity: [directorの名前]
Input: ReleaseSurvivourPosition
Delay: 0.01(プレイヤーが気づかないくらいの短さにする)

・炎
炎のエフェクトを出すには、env_fog_controllerエンティティが必要です。
これを好きなところに配置し、設定のfog enabledのNOをYESに変更します。

・クッキー
私が食べました。

「NAV」
マップをロードし、コンソールからこれを打ちます

sv_cheats 1
nav_generate
sv_cheats 0

次にリスタートします。

すると全てが動くようになり、基本的なマップは完成です。

「パニックイベント」
もうちょっと楽しむために、チート無しでパニックイベントを起こしましょう。
TRIGGERテクスチャで箱を作り、(セーフルームのときみたいに)TIE TO ENTITIESからtrigger_onceを選び、アウトプットタブからこれを追加します。

Go to outputs and add the following:
output Name: OnStartTouch
Target entity: [directorの名前]
Input: ReleasePanicEvent

マップをコンパイルし、それに触ればパニックイベントがおきるようになります have fun^^^


かなり省略してるけどこんなもんでしょう

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。