スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輪廻転生

最近、2004年にエースをねらえがドラマ化された際発行された、エースをねらえの分厚い復刻版を呼んでいます(よくコンビニにあるやつ)
そこでの藤堂さん(主人公の先輩)のセリフ
「あの無限の空のかなたでひとつの小宇宙が消滅したとする。それは完全な終わりなのだろうか?何も残らないのだろうか?
科学的にもっとも信じられている説はこうだ
『全てのエネルギーは決して消滅しない 変化するだけである  つまり  何かが終わることは別の何かがはじまることである』
だから小宇宙が消滅したように見えても、それは小宇宙を形づくっていたエネルギーが別のものに変化しただけでそのエネルギーは生きているということになる」


これを読んで人間の生まれ変わりをイメージしたら仏教徒
これを読んで天国へ移動する魂をイメージしたらキリスト教徒
これを読んで土に還る死体をイメージしたら現実主義者だな
とか考えて藤堂さんの熱弁をぶち壊した ごめんね 藤堂さん
スポンサーサイト

Zeno Clash 2発表

最近の何でもかんでも一人称にしてしまえブームにのった一人称の格闘ゲーム、Zeno Clashが2を開発するようです
http://www.shacknews.com/onearticle.x/58701


ACEによると新しい特徴としてオープンエンドの探索型のゲームプレイやRPG要素を含みたいとのこと
あれ・・・これってSTALKERのことじゃ・・・
なんにせよあの独自で面白い雰囲気を好きに探索できるというのはなかなかよさそうです
ただ問題は、ソースエンジンでオープンエンドの探索型RPGなんて作れるのでしょうか・・・?

ちなみにACEはZCを作る前にZenozoik: Shattered LandというRPGを作っていたようです


gm_construct0033.jpg
ZCはこんな感じのゲーム

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。