スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月27日(日) 5日目

昨日
朝5時におきて2マイルを1.2キロと思い込み3.2キロ歩き続けたり
バスに8時間乗り続けたり
黒人の山に突っ込みそうになったり
ホームレスに付きまとわれたりしたせいで何をする気も起きなかったのでどうせ3日も泊まるんだしだ
らだらしてようと思いホステルでだらだらすごす


だらだらしていると同じ部屋の黒人がやってきて「何もしないのかよ!?」みたいな事を言ったので「いやー滅茶苦茶疲れてるんだ」っていっておいた
特にやることも無いので彼と話す
日本好きで絵が上手い
アメコミ調の絵がだいぶうまい

日本の漫画も結構好きなようでアメリカでメジャーなNARUTOとBLEACHとDRAGON BALLについて話しかけてきたが全部そこまでよんでねえ

手塚治虫のブラックジャックについてなら死ぬまで語れると思うがその3つのジャンプマンガについてはそこまで詳しくない
とりあえず ベジータ=ベジタブル カカロット=キャロット ギニュー=日本語で牛乳 ブロリー=ブロッコリー ということを教えておいた

のどが渇いたので歩いて1分のコンビニへいく
なんとダイエットドクターペッパーが売っているではないか

日本と違ってアメリカではドクターペッパーが市民権(市飲権かも)を得ていてそこらじゅうにドクターペッパーがある
もちろん飲み物の見放題の所にも95%くらいの確立でドクターペッパーがある
これほど需要があればドクターペッパーのダイエット版も発売されるわけだ!!



しかしDASANIを買う




ホステルに買えると黒人(名前は聞いてない)がマカロニを作っていたので分けてもらってTVを見ながら一緒に食べる
たこ焼き焼き機がなんと「丸いホットケーキ焼き機」としてCMで宣伝されていた
なんという盲点・・・これはすばらしい
ほかにも中にアンコを入れたりしてお菓子を作れる完全なお菓子メーカーになっていた

ほどなくしてスーパーマン(アニメ)が始まる

ストーリー

スーパーマンの彼女が何か受賞する→You win,,, you die!!(お前の勝ちだ死ね!!)みたいな脅迫文がハンカチか何かに書いてある(たしか)→スピーチの時に上にぶら下がってた賞のロゴが落ちてきてつぶされそうになるもスーパーマンが身を挺して助ける→車で帰る途中ブレーキができなくなりぶつかりそうになるもスーパーマンに助けられる→エレベーターに乗ったら電話がダイナマイトになっている→そのエレベーターにロケットがついていて宇宙へ もちろんスーパーマンが助けに来る→実は知り合いが妬んでたんです

冗談みたいなストーリーですが本当にあった冗談みたいな話

アメリカのアニメはディズニー時代からフルアニメーションでとにかくどうでもいいところでもよく動きまくるがストーリーが滅茶苦茶すぎる
スポンジボブやサウスパークやファミリーガイなどのギャグアニメならこのストーリーの滅茶苦茶さが面白いんだけどスーパーマンみたいなギャグの一切無いアニメでこれをやると物凄くこっけいに見える

あとフルアニメーションすぎてどうでもいいところでも動きまくるからキャラがすごく挙動不審に見える

この記事のトラックバックURL

http://tabisamanonikki.blog116.fc2.com/tb.php/11-c177fbc9

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。