スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下がり行くメタスコア

ラストレム何とかのメタスコアが絶賛降下中
出た当初は71だったのに前の記事では69へ
lastremnantusaka.jpg

そして今、ついに66へ・・・
lm66.jpg


それにしてもなんで下がっていくんだろう
最初はユーザーのメタスコアを表示しているのかと思ったけど「レビューを見る」をクリックしてみてみたところ評論家のスコアを採用していることがわかった



ms66.jpg
こんな感じに評論家とユーザーのスコアが出ている
評論家というのは1UPやIGNのようなゲーム紹介サイトだったり、Total PC Gamingのようなゲーム販売、レビュー総合サイトだったりする
メタスコアは評論家のほうもユーザーのほうも平均スコアで出される


評論家の方は別にメタスコアにIGNや1UPがレビューを投稿しているわけではなく、メタスコアのスタッフが登録された評論家のページを見に行き、見つけたレビューを登録しスコアを加え平均を出しているようだ
もし評価方式が「星4つ」や「B+」だとしても規定の換算式にしたがって数値に直される
ちなみに星4つなら100点、B+なら83点となる

メタスコアFAQにはこうかいてあります
「メタスコアは結局、特定の映画、ゲーム、CDがどれくらい評価されているのかのいい目安になります。いいレビューが多ければスコアは高くなり、そうでなければ低くなる。理論上、意見が真っ二つに分かれた場合、メタスコアは50点に近くなります。」

平均を出すのはいいですが、たしかに意見が真っ二つに分かれるクローバーフィールドのような物の場合、実際の評価よりも低くなってしまうことがあるかもしれません
例えば100点が100人、0点が半分の50人いても平均点は66点ですからね

そういうわけでゲーム大国日本のJRPGの王者スクエニが出すRPGなんだからラスレムもそういうケースなんでしょう
lmaho.jpg
(笑)

この記事のトラックバックURL

http://tabisamanonikki.blog116.fc2.com/tb.php/489-a89fef78

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。