スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕の考えた最強のPSP2

PSP2ではダウンロード販売のみになるということですが・・・
これによって中古販売との戦いが終結しても、データの販売ということで今度は中国との
もとい不正コピーとの戦いが始まるでしょう
もっとも、すでに始まってるとも言えますが

中古屋が消滅した後、金のない多くの小中学生は安くゲームソフトを手に入れるためにインターネットを旅してインターネットからダウンロードする方法を見つけるでしょう
みんながそうならなくとも、そういう事をする人は増えると思います
そのためさらに新品の売り上げは減り・・・またも値段が上がるという他の悪循環が起こるかもしれません


そこで今回は俺が考えた最強のPSPのアイディアを書きましょう
新PSPにはSSDと液晶と通信機器だけを積み、セーブデータをSSDに、ゲームデータをソニー本社に置く
OnLiveみたいな機能を使ってゲームデータをソニー本社から読み込んで、液晶とSSDと通信機器だけしか積んでないPSPできれいなゲームをプレイできる
ゲームデータがソニー本社にあるため不正コピーされることがない!

・欠点
SSDが高い
インターネットが繋がってる環境じゃないとできないからポータブルの意味がない
そもそもOnLiveはまだ実用段階じゃない



そういうわけでPS4かWii2かXbox720はこんな感じでクラウドしましょう

この記事のトラックバックURL

http://tabisamanonikki.blog116.fc2.com/tb.php/499-554cb4a9

コメント

確かにいい案だと思ったけど
本社にもそんなにデータを置ける要領があるのかな
ゲームだけにそんなに金も出せないと思う
ゲームをダウンロードできるのはそのゲーム本体だけなのかな
本体自体もちょっと変えちゃえばゲームをコピーできるかも
そしたら、それを読み込めるものを作っちゃえばいい
この問題はそう簡単には解けないと思います
永遠のイタチ返しの連続です
何も知らない自分が適当なことほざいてすいません
ゲームコピーや転売されたときの被害額を考えると高い金をかけてもそれを作ったほうがいいということもあるかもしれない
ダウンロードはせずに、画面を映すだけで処理は向こうのPCがやってくれるため安心
俺もあんまりOnliveについて詳しいわけじゃないけどOnliveについてはhttp://gs.inside-games.jp/news/182/18291.htmlここを参照にしてください

とにかくデータファイルが会社から出なければ海賊版が出回ることはありえない・・・という夢物語

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。