スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立佞武多

立佞武多

誰も知らないでしょう
しかし、「ねぶた」なら聞いた事あるかもしれません
そう、青森の伝統的なねぶた祭りのねぶたの事です

ねぶたに色々な種類があり、大きく分けて青森市の「ねぶた」、弘前の「弘前ねぷた」、五所川原市「立佞武多」が有名どころです
立佞武多をやっている五所川原市は吉幾三の出身市ということで立佞武多のテーマは吉幾三が歌っています
夏になり、立佞武多を出す時期が近づくと近くのエルム(イトーヨーカドー)や柏のジャスコでは24時間ガンガン吉幾三の立佞武多を流し続けるので五所川原に一度でも訪れた人のDNAには立佞武多が刻み込まれます
DNAレベルで浸透した立佞武多は、茨城にいながらメロディを頭の中で奏で続け、しばらく聞いていないとヤテマーレ症候群にかかり「やってまーれやってまーれ」といいながら家の中を跳ね回ってしまいます

しかし、五所川原市民しかしらないようなローカル曲 そこらへんのツタヤで手に入るわけがなく、茨城県民の俺は泣きながら家の中を跳ね回るしかありませんでした
そこへ救世主のItunesが!
tatinebuta.jpg

WS000500.jpg
いよよよっほほほほほほーーいやってまーれやってまーれ

↓リンク
吉 幾三 - 35周年記念 すべての人にありがとう - 立佞武多

この記事のトラックバックURL

http://tabisamanonikki.blog116.fc2.com/tb.php/527-f70d59d1

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。