スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーマは気まぐれ



日本では”Karma Chameleon”のことを「カーマは気まぐれ」と題して売り、日本では3週間1位を独占したりとかなり有名な曲となっていますが・・・

日本ではKarmaのことをカーマと人の名前のようにしていますが・・・Karma ChameleonのKarmaってカーマじゃなくてカルマで信仰のことでは

Karma karma karma karma karma chameleon,
you come and go, you come and go.
Loving would be easy if your colors were like my dreams,
Red, gold and green
Red, gold and green

カルマカルマカルマカメレオン
あなたは来ては去り、来ては去り
同じような色の夢なら愛なんて簡単さ
赤、金、緑
赤、金、緑


俺の考えでは主人公は普通は簡単に変えられない信仰(Karma)をカメレオンのように軽く変えてしまうような無節操な人で、you come and go, you come and go. このyouは2回でもう2回も相手を変えてしまっている
同じような色の夢なら愛なんて簡単さ、なんていいながら自分は最低でも赤・金・緑の3つの色の夢を持っていて簡単に愛する相手を変えている
そんな無節操なカメレオン人間の歌なのでは

そう考えると「カーマは気まぐれ」でもよかったのかもしれない
このタイトルは一見どうかしてるようにも見えるけどよく考えるとよく練られているような気がする

曲へのItunesリンク

icon
icon

この記事のトラックバックURL

http://tabisamanonikki.blog116.fc2.com/tb.php/557-42481a63

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。