スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモリ

TF2等の起動が遅い せっかくハイスペックだというのに

タスクマネージャーを開いてメモリの使用率を見てみると 0.99G/2G となっていた FirefoxとSTEAMを起動しただけの状態で
これはやばすぎる いったい何に使ってるんだ

メモリ使用率順にならべてみると1位がsvchost.exe
思わずプロセスの終了してやろうかと思ったがsvchostが何をやってるのか調べるツールで見てみるとどうやらFirewallらしい
仕方ないので次

2位Firefox.exe
これはまあブラウザを消せばすむでしょう

3位dwm.exe
調べてみたらVistaのエアロ機能とかウィンドウが透明化する機能だとかとりあえずVistaの目玉らしい
消しても即復活するらしい

4位explorer.exe
これを消すと本当にやばいことになるので消すのはよしましょう
でも誰でも1回はやるよね

5位Steam.exe
これ消したら本末転倒だろ


というわけでメモリ食ってる上位5個には消す要素が見当たらない
なのでgoogleで「メモリ」と検索したら出てきたメモリの掃除やさん
どうやら仮想メモリを最適化するものらしい

使ってみた
使用メモリ0.99G(51%)→最適化→770M(36%)
これはすげえ
でもなんで仮想メモリを最適化すると物理メモリ使用量が減るんだ
因果関係はよくわからないがとりあえずメモリの最適化とかしたこと無い人は試してみたらいいかもね

2階最適化したら今度は585Mの28%になった
どうなってんだ 頭おかしいのか
でもしばらくすると元に戻った いったいこれは・・・?

この記事のトラックバックURL

http://tabisamanonikki.blog116.fc2.com/tb.php/65-49d157ee

コメント

Vistaなら4GBオススメ
2GBがハイスペックとか言うデマはメーカーによる情報操作の賜物
買った当時ハイスペックだから今でもハイスペックだと思い続けてるんだろうな・・・

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。