スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「落書き女子大生の謝罪に感銘。落書き跡に銘板で学校名を残したい」 フィレンツェの大聖堂が申し出

「落書き女子大生の謝罪に感銘。落書き跡に銘板で学校名を残したい」 フィレンツェの大聖堂が申し出

一部抜粋

フィレンツェの大聖堂に、岐阜市の市立女子短大の学生6人が落書きをした問題で、松田之利学長と学生らが現地を訪れ、大聖堂側に謝罪した。
大聖堂の事務局長は「謝罪訪問という勇気ある行動に感銘を受けた。寄付金で落書きを
消した個所に、学校名入りのタグ(銘板)を作りたい」との意向を示したという。



なんと

つまりフィレンツェの大聖堂に落書きをして、わざわざ謝って消しにくるっていうのは大聖堂側にとっては感銘を受けるようなことというわけですね
悪い友達に誘われてグレまくってシンナーとか吸ってるA君がシンナーをやめると底辺から真人間に戻っただけなのに回りからなぜか「えらい!」と言われるような状態になってるわけですね
なぜえらいと言われるのか それは普通シンナーをやめられる人が少ないから

何がいいたいかというと

シンナー=落書き
真人間=きれいな大聖堂
とすると

普通落書きを消しにくる人がいないから 感銘を受けたんじゃないだろうか
そう 底辺から~ の所です

ということはフィレンツェの大聖堂では落書きが普通で 消しにくる人なんていない落書きスポット
例えば公園にある遊具にある落書きのような そういう状態の場所だったんじゃないだろうか

公園にある遊具の落書きを消したら近所の人たちは「えらい!」と言うでしょう
それと同じ事が起きてるのではないか


もちろん落書きをするのも消しにいくのも悪いといってる訳じゃないけど
もしかしてここまでニュースになる事ではなかったのでは・・・

まあフィレンツェの大聖堂に行ったこと無いし、このニュースについても100%把握してるわけじゃないからなんともいえないんだけどね
今度海外に行くときはイタリアに行きたいけどやっぱアメリカだな

この記事のトラックバックURL

http://tabisamanonikki.blog116.fc2.com/tb.php/70-d906c615

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。