スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・ファイナル・デスティネーション

ザ・ファイナル・デスティネーションみてきました
fd.jpg

評価:★★★★☆
主人公の予知能力によって奇跡的に死を免れた主人公たちだったが、やはりファイナルデスティネーション(最終目的地)どうしても向かって行ってしまう
という内容のホラー映画だと聞いたので行って見たらデッドコースター系列のただのスプラッター映画じゃねえかよおおおおおおおおおおおばかやろおおおおおおおおおおおお


感想は続きを読むから

...続きを読む

UP

カール爺さんの空飛ぶ家ことUPみてきました
Up.jpg
評価:★★★★★
ネタバレを書きまくりたいけど12月の日本公開まで日本のブログでこの話題は無しと言うことで
とりあえずPIXAR is god

スターシップ・トゥルーパーズ

オンデマンドでスターシップ・トゥルーパーズみました
評価:★★★☆☆

簡単なあらすじ:未来の地球人であるリコは彼女の後を追い軍人となり、他の惑星にいるバグ(虫)と戦うのであった。

B級というかB級
B級SF映画でありながら反戦映画でもある
たとえば映画の随所には政府のプロパガンダCMが挿入されていますが、子供達が嬉々として虫を踏み殺し、それを見た親が喜ぶ なんてCMが入っていたり、牛と捕まえてきたバグを同じゲージにいれて牛が殺される様子をCMにしたり・・・
敵国民はもはや人類ではない!というのを政府のCMで宣伝しています(虫だけど)

ちなみに97年から見た未来の地球では記憶媒体はフロッピーディスク並みの大きさでCDの形をしていました
多分あと10年もしたらCD型の記憶媒体は消滅してSSDみたいな物に映画とかを入れるようになると思うけど・・・当時は32MB1万円くらいの時代だったろうからそんなこと考え付かなかったんでしょう(97年にその値段だったのかは知らないけど)

ちなみにバグはアントライオンたちと非常によく似た形をしています
star1.gif
13855426.jpg

恐らくHaloにアントライオンを出したらスターシップトゥルーパーズ:The Gameとなるでしょう
こんなB級映画だけど、これらのFPSに影響は与えてるのかな?

インクハート

日本未公開らしい映画「インクハート」みました
08120402_Inkheart_00.jpg
評価:★★★☆☆
小説を朗読するとその登場人物を呼び出すことができるという魔法の声を持つ能力をもった主人公が、それを知らずにインクハートというある古い小説を朗読してしまい、その中の悪役などのキャラクターを呼び出ししっちゃかめっちゃかというお話
ちなみに色んな物語の有名キャラクターが登場するので好きな人は好きかもしれない
でも別に未公開のままでいいんじゃない
トレイラー

天使と悪魔

天使と悪魔みてきました
評価:★★☆☆☆

天使と悪魔は原作が文庫本で上中下もある長編なのですが、これを2時間に纏めるのは無理だろう
前作と同じで間違いなく駄作
と思っていましたが本当に駄作でした

詳細は続きを読むから

...続きを読む

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。